ホーム常備菜 ≫ 常備菜で毎日の献立も楽チン。簡単レシピ付き

常備菜で毎日の献立も楽チン。簡単レシピ付き


なすび・いわし生姜煮・ポテサラ・からあげ・しし唐常備菜

朝から常備菜作りに励みました。

左上から、ポテトサラダ、からあげ。
左下から、なすのネギごまソース、しし唐炒め、いわしの生姜煮です。

応援クリックが更新の何よりの励みになります♪
   

 ありがとう (^▽^)

常備菜があると、平日の料理が各段にになります。
なんせ盛り付けるだけです。
私は、基本すぼらでナマケモノなので、後々楽になる為の努力は一向に惜しみません。

今回は、両親が趣味でしている庭で採れた有機野菜をたくさんもらったので、新鮮な内に常備菜にしました。


常備菜を作る時に気を付けていることがあります。
それは、痛みにくくする為のことです。

・保存容器はきれいに乾燥してから使用する。
・冷めてから蓋をする。
この2点のみ。

長期間保存するわけではないので、あまり心配はないのですが、衛生面はやっぱり気になる所です。
せっかくの手料理ですし、安全で美味しく頂きたいですものね。

我が家は、まだ内臓器官が未熟な2歳児がいるので、特に気にしています。
あまり濃い味付けではないので、大人向けの常備菜以外は、同じ食事ですし。



なすび常備菜
なすのネギごまソース

クックパッドの「旨♡なすのネギとごまたっぷり中華風だれ」のレシピを参考にしました。

少々薄味にしています。
なすの揚げ浸しの次に好評の我が家のなすメニューです。


しし唐常備菜
しし唐炒め

シンプルに塩コショウで炒めるのが一番好きです。
気分により、しょうゆにすることもあります。
今回は、塩コショウのみで作りました。


いわし生姜煮1常備菜
いわしの生姜煮

10尾で100円だったので、買ってきました。
圧力鍋で骨まで軟らかくいただけます。
ほんと、圧力鍋って優れものですよね。

調味料さえ入れてしまえば、圧力鍋が美味しく調理してくれるので、基本ほったらかしで簡単料理です。
圧力鍋を買った時に付いていたレシピ本を適当にアレンジしました。
もっと、まとめ買いすれば良かったです。


レシピ
いわし10尾
生姜 1片(千切り)
酢 大1(臭み取りに使用します)
水 100cc
酒、砂糖、しょうゆ 各大3

いわしの下処理をします。
頭を切り落とし、内臓を取り除き、流水できれいに洗う。
鍋に水200ccを沸騰させ、酢といわしを入れて、一煮立ちしてざるにあける。

圧力鍋に水と調味料を全て入れて、沸騰させたら火を止めて、いわしを並べる。
蓋をして中火。
圧力表示がレベル2までくると、弱火で10分そのまま加熱。
火を止めて圧力表示が0になるまで放置。(約10分)
蓋を取って、少し煮詰めれば出来上がり。

ポテサラ常備菜
ポテトサラダ

夫の大好物です。
「マヨネーズたっぷり入るから、カロリー高くなるよ~。太るよ~。」なんて言いながら実の所、じゃがいもの皮むきが面倒なので、あまり作ってあげていません。
ゴメンネ。

粒マスタードと粗びき黒コショウを入れると、味が引き立ち、とても美味しいです。
子供用には不向きなのですが、娘はポテトサラダが嫌いで見向きもしないので、大人用に作ってしまいました。


からあげ常備菜
からあげ

みんな大好き、からあげ。
乾燥しないように、上からキッチンペーパーをかぶせて蓋をしめます。


いつもの娘のTVタイムの間で作るには、5品位が限度です。
3~4日位で食べきる量ですね。

次回から、この常備菜をフル活用したおうちごはんを公開していきます。


ご訪問いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © ココロ豊かに All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル