ホームキッチン ≫ 重曹水でスッキリ♪残りのコンロ掃除のその後。コンロカバーをする、おすすめの理由

重曹水でスッキリ♪残りのコンロ掃除のその後。コンロカバーをする、おすすめの理由


先日、重曹水を使ってコンロ掃除をしてみました。
簡単で楽に落ちるか実験的に試したので、全部一気にやるには重曹が足らず、半分だけキレイになったコンロ。
何とも、中途半端で気持ちが悪いものです。

すぐさま、お徳用重曹を購入しに走り、残り半分の重曹掃除を決行!
コンロ全体 アフター
いやはや、これでやっと気持ち良くお料理ができます。
どうやら、今まで重曹の使い方を間違っていたようですね。

重曹の効果を最大限に利用する為に、知っておきたい性質とは・・・

応援クリックが更新の何よりの励みになります♪
   

 ありがとう (^▽^)

私は、重曹をクレンザーとして使っていました。
これ自体は、間違いじゃない。
重曹の粒子は細かくて水に溶けにくい性質があるので、磨くと汚れは落ちます。

でも、頑固な焦げ付きは、擦ってもムリムリ!
落ちても、時間がかかります。

家事は「簡単で楽が1番!」が、モットーのすぼら主婦の私。
地球にやさしい、この重曹効果がどれ程かも知らないまま、重曹での掃除を早々に諦めていたのです。

重曹の性質「化学反応を利用する」と、いうことをちゃんと理解していませんでした。
重曹は、水を加えて加熱すると二酸化炭素の泡が出てきます。
この泡の働きによって焦げを浮かすのです。

加熱した時の泡と浮いてきた汚れの衝撃画像はこちら⇒あぁ汚い・・!!「家事えもん」の掃除術で、超強力コンロの焦げ付き&油汚れがピカピカに!①

また、石鹸と同様アルカリ性の性質を持っているので、油脂やたんぱく質の汚れを分解して軟らかくしてくれます。
だから、汚れはフニャフニャに、焦げもツルッと落ちたのでした。
加熱することによる重曹パワー炸裂具合に、ただただ感動もの

軟らかくフニャフニャになった汚れ画像はこちら⇒あぁ汚い・・!!「家事えもん」の掃除術で、超強力コンロの焦げ付き&油汚れがピカピカに!②

いやいや、「料理は科学」と言いますが、「掃除も化学」ですね~
身をもって、実感。

コンロ全体 ビフォー
左:重曹によってキレイになったごとく(アフター)
右と上の小さいごとく:まだ焦げ付き&油汚れが付いたまま(ビフォー)

コンロ全体 カバー付き
やっと全部キレイになりました
コンロカバーをして、完成~♪


我が家の必須アイテム、コンロカバーは、忙しい主婦の方に超おすすめです。

おすすめの理由
・何と言っても、汚れない!!
私は、ごとくがあんなに汚れていたのに、コンロカバーをしていたおかげで、汚れ知らずです。
真ん中の写真は、カバーを外しただけ。
全体にすっぽり被せる為、ササッと拭くだけでコンロ周りの掃除は終了してしまいます。

・取り換えも楽々、簡単

・黒色使用で、汚れが目立ちにくく、違和感なし。
これは、ガスコンロの色に合わせて買う方がいいのかな、と思います。
でも、シルバー色よりも黒の方が、汚れが強調されず見た目が良いです。


実用的でシンプル、楽々簡単!
ずぼら主婦の、魅惑ワード(笑)
今日も楽チンを求めて、全力奮闘!

本日も、お立ち寄りいただき、ありがとうございました♡

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © ココロ豊かに All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル